エロトークできるおすすめライブチャットアプリや掲示板を紹介

ライブチャットオナニー

スマホやパソコンがあれば、すぐに素人女性とエロトークや相互オナニーをはじめることができます。
実際に78個のアプリやサイトを試してみましたが、56個は詐欺アプリでした。
ここでは、本当におすすめできるアプリやサイトを厳選して紹介します。
初回の無料ポイントだけでも、エロトークはもちろん相互オナニーまでできます。

おすすめのエロトークアプリ

エロトークできるアプリは22個ありました。
それぞれ特徴があるのですが、大きく分けると3種類です。

  • ライブチャット
  • 通話専用のツーショットダイヤル
  • 出会い系サイト

いますぐ簡単にエロトークや相互オナニーをするならライブチャットです。
音声のみのテレホンセックスなら、ツーショットダイヤルです。
時間をかけて仲良くなってからエロトーク、そして出会いまで繋げたいなら出会い系サイトがおすすめです。

ここからは、実際にエロトークできたアプリやサイトを紹介していきます。

相互オナニーできるライブチャット

YouTubeやニコニコ生放送のアダルト版です。
女性が多数の視聴者向けにエロ配信をすることもあれば、1対1でエロチャットをすることもできます。
YouTubeなどと同じように、女性はバイト感覚で使っている場合が多いです。
そのため、男性を惹き付けようとエロトークはもちろん、少し過激なプレイや相互オナニーも比較的簡単にすることができます。
通常は100円〜200円/分ほどかかりますが、初回は無料ポイントがもらえます。
まずは無料ポイントだけで試してみましょう。

無料ポイントが無くなると、ポイントを追加するかどうか表示されます。
そのときに続けたければ課金、満足できなければアプリを閉じましょう。

では早速、おすすめのライブチャットアプリを紹介します。
若い女性の多いアプリと熟女や人妻限定のアプリがあるので、好きな方を利用してください。

若い女の子とエロチャットするアプリ

実際にエロトークや一緒にオナニーできたアプリを紹介します。
アイコンでAndroid専用やiOS専用、PCと表記しています。

モコム

iOS Android PC
若い女性と相互オナニーするならモコムが一番です。
エロい子が多く、簡単に脱いでくれます。
AVも好きですが、実際にリアルタイムで会話しながらの相互オナニーは格別ですね。
無料ポイントが3000円分もらえるので、無料だけでも十分に抜けます。
とりあえず、無料お試しはおすすめです。
私は完全にハマってしまい、課金しています。

3000円分の無料ポイントをもらう

モコムを試してみる

DXLIVE

iOS Android PC
デラックスライブは無修正のエロチャットです。
米国に運営会社の住所があるので、日本ではなく、アメリカの法律で無修正を公開しています。
そんな手間ひまをかけている分、料金がやや高いです。
無修正好きにはおすすめですが、ややハードルが高いんですよね。
期間限定の上記画像のクーポンを利用して、使ってみるのもいいと思います。

2600円分の無料ポイントをもらう

DXLIVEを試してみる

ガールズチャット

iOS Android PC
ガールズチャットも新しいライブチャットです。
VI-VOと同じように若い女性が多いです。
現在は3500円分の無料ポイントがもらえます。

3500円分の無料ポイントをもらう

ガールズチャットを試してみる

VI-VO(ビーボ)

iOS Android
10年ほど歴史のあるモコムに比べて、VI-VOは若い子が多いです。
VI-VOは新しいアプリなので、経験者よりも、初めてチャットをする大学生などの登録者数が比較的多いのでしょう。
ザ素人なので、モコムに比べて、チャットに慣れていない子が多いです。
新人の初々しさが可愛くて、つい意地悪な要求をしてしまうこともありますが、健気にエッチな姿を見せてくれます。
モコムに対抗してなのか、無料ポイントは3000円分もらえます。

3000円分の無料ポイントをもらう

VI-VOを試してみる

熟女や人妻とテレビ電話するアプリ

熟女や人妻限定のエロアプリを紹介します。
熟女限定と言っても幅広く、ライブチャットには20代後半から60代くらいまでの女性がいます。
登録者数の多いサイトやアプリを使って、好みの女性を選びましょう。

ファム(FAMU)

iOS Android PC
ファムは熟女人妻アプリの中で、一番おすすめです。
登録者数が多いので、好きな女性を見つけやすいと思います。
人妻との疑似不倫にはライブチャットが最適です。
出会い系などで連絡先を交換してしまうと、相手の旦那にバレたときに慰謝料の問題になります。
一方で、ライブチャットなら個人情報を交換せずに、サイト上で完結するので安全に擬似不倫を楽しむことができます。
ファムは無料ポイントが3500円分ももらえるという、超ありがたいサイトです。

3500円分の無料ポイントをもらう

ファムを試してみる

感熟ライブ

iOS Android PC
感熟ライブはDXLIVEの姉妹サイトで、熟女に特化した無修正のライブチャットです。
熟女と無修正で過激な相互オナニーや疑似不倫を満喫できます。
実は、姉妹サイトなので当たり前かもしれませんが、DXLIVEと登録している女性はほぼ同じです。
サイトで熟女のみに絞っているので、探す手間は省けます。
ただ、DXLIVEから登録したほうが、初回無料ポイントをお得に獲得することができます。
DXLIVEを確認する

2000円分の無料ポイントをもらう

感熟ライブを試してみる

テレホンセックス(電話エッチ)できるサイト

ツーショットダイヤルと呼ばれるテレホンエッチ専門のサイトで、簡単に言うと自宅で利用できるテレクラです。
無料ポイントがたくさんもらえますが、後払い制のため、無料ポイント以上利用するとあとで請求が発生します。
節度をもって利用しましょう。

テレクラマックス

iOS Android PC
テレクラも運営しているテレクラマックスが最大手です。
登録女性が圧倒的に多いので、おすすめです。
テレクラ同様、通話がランダムで繋がれるので、素敵な女性と巡り合えば、相互オナニーやエロトークが簡単にできます。

ただし、援交目的の女性もいるので、その場合はすぐに通話を切りましょう。
もちろん意気投合すれば、そのまま会うこともできます。

3000円分の無料ポイントをもらう

テレクラマックスを試してみる

エクスタシークラブ

iOS Android PC
テレマックスがランダムでつながるのに対して、エクスタシークラブはSM通話専用です。
女性を従わせたい、逆に命令されたい男性には、エクスタシークラブのほうがおすすめです。

3000円分の無料ポイントをもらう

エクスタシークラブを試してみる

出会い系サイトでエロトーク

出会い系サイトは、実際に出会うためのサイトですが、エロトークの相手を探すのにも便利です。
エロトーク相手を募集する無料掲示板もありますが、正直、時間の無駄です。
ほとんど業者しかいなくて、素人だと思ったらデリヘルの営業でした。

出会い系サイトの掲示板に書き込んだほうが、業者が少なく、効率よく女性を探すことができます。
メッセージのやり取りには、ポイント(料金)がかかりますが、掲示板の書き込みは一日一回まで無料でできます。
さらに初回は無料ポイントがもらえます。
エロトークの相手を掲示板で募集して、数回のメッセージでラインを聞きだせば、無料でエロトーク相手を探すこともできます。

おすすめの出会い系サイト

サクラがいなくて、違法業者の取締パトロールをしている出会い系サイトを使いましょう。
サクラしかいないサイトもあるので、注意してください。
それでは、おすすめの出会い系サイトを紹介します。

ハッピーメール

iOS Android PC
出会い系サイトの中で、ハッピーメールは登録女性の数が最も多いです。
女性の数が多いので、若い女性から年配女性まで幅広く利用しています。
最近はペアーズなども人気ですが、フェイスブックとの連携などが怖く、エロ目的で利用している人は少ないようです。
エロトークや相互オナニーのパートナーを探すのであれば、ハッピーメールなどのSNS不要の出会い系サイトがおすすめです。

Jメール

iOS Android PC
ハッピーメールに比べて、登録女性の年齢が若いです。
熟女や人妻が好きな方にはあまりおすすめできません。
逆に若い女の子に絞って、エロトークのパートナーを探している人には、Jメールのほうが使いやすいかもしれません。

PCMAX

iOS Android PC
アダルト系出会い系サイトと言ったらPCMAXです。
サイト内でエロ画像の投稿ができたり、エロ動画が見れたり、エロが公然になっています。
エロを全面に出しているため、登録女性に敬遠されてしまう傾向もあるようです。

「エロトークしたいんでしょ!女だって性欲あるんでしょ!」って言いたいです。
でも、女性はみんな「暇だったから登録した」って言うんですよね。
まあ、本音と建前は別にして、こちらとしてはエロトークできれば何でも良いですけどね。

ワクワクメール

iOS Android PC
真面目な恋愛サイトとしての位置づけが強く、エロ目的の女性は比較的少ないです。
しかし、ハッピーメール並みに登録者数が多いので、地道に掲示板に書き込めば、エロトークや相互オナニー希望の女性に出会うことができます。

出会い系サイトでエロトークする方法

出会い系サイトでエロトークする相手を見つけるのは、時間さえかければ、わりと簡単にできます。
エロ電話までは可能ですが、相互オナニーしながらのテレビ電話はほぼ無理です。
ラインやスカイプでのテレビ電話(映像)はかなりハードルが高く、それならば会う方が良いという女性が多いです。
ここでは、エロトーク(エロチャット)する相手の探し方を紹介します。

簡単にプロフィールを埋める

まずは上で紹介した4サイトから、好きな出会い系サイトを選んで登録します。
このときのポイントはアプリのインストールではなく、Webサイトに登録することです。
アプリだと、AppleやGoogleの規約で、機能が制限されてしまいます。
特に、掲示板(アダルト)が使えないので、私の方法が使えません。

プロフィールは基本事項だけ埋めれば十分です。
変にこだわると、上級者だと勘違いされてしまいます。
むしろ登録したばかりの初心者だとわかるプロフィールにしましょう。

登録時に年齢確認や電話番号認証があります。
未成年の利用や、業者の多重登録を防ぐ目的なので、安心して認証手続きを進めてください。
上記の4サイトは大手運営なので、安全に利用することができます。

掲示板(アダルト)に書き込む

一番のポイントは、掲示板に「エロトーク相手募集」と書き込むことです。
メッセージを直接送るのではなく、アダルト掲示板に書き込んで、女性からの返信が来るまでひたすら待ちましょう。
時間はかかりますが、一番安く確実に相手を見つけることができます。
具体的な書き込み内容は、下記のような簡単な内容で十分です。

件名:エロトーク相手募集
本文:はじめまして。
閲覧ありがとうございます。
一緒に楽しくお話できる女性の方がいたら、気軽にメッセージください。
よろしくお願いします。
○○(名前)

文章が長すぎると、面倒な相手だと思われてしまいます。
逆に短すぎると、素っ気なさすぎて、メッセージがもらえません。

件名でエロトークと書いていますが、本文にはエロの一文字もありません。
これで大丈夫なのか不安に思うかもしれませんが、この文章で実際にエロトークの相手を見つけることができています。
もちろん100発100中なんてことはありません。
なるべく一日一回は同じ文章をアダルト掲示板に、書き込んでください。

エロトークをはじめる

メッセージが来たら、簡単に自己紹介を済ませて、可能であればラインやメールに誘いましょう。
金銭的に余裕があれば、出会い系サイト内でメッセージを続ける方が確実です。
自己紹介のあとは、「エロ系の話はあんまりしないほうがいい(ですか)?」と聞けば、すぐにエロトークに進むことができます。
そもそも「エロトーク相手募集」と掲示板の件名に書いているので、完全NOという答えは返ってきません。
「詳しくないけど、興味はある」とか「恥ずかしい…」とか、否定のようで肯定の回答です。
そのままエロトークをはじめましょう。
経験人数やオナニーをするかなど聞いてみてください。

お互いの距離が縮まれば、「一緒にオナニーしてみない?」と誘うこともできます。
電話エッチを誘っても断られることのほうが多いですが、チャットエッチはだいたいの女性がOKしてくれます。

Twitter&ひま部の注意事項

ツイッターやひま部というアプリで、エロトークやエロ画像の交換をしてはいけません。
絶対に問題にならない身元が確かな友人であればよいかもしれません。
しかし、相手の年齢を確かめられない場合は、かなり危険です。

大学生だと思っていたら、実は未成年だったケースは普通に起きています。
児童ポルノに関する問題は警察もかなり力を割いているようで、平成30年の検挙数は3000件を上回っています。
「たぶん大丈夫だろう」という気持ちで、性欲に負けてしまうと…数ヶ月ほど経って忘れた頃に警察が礼状を持って自宅を訪ねてきて、そのまま逮捕という未来が待っています。

ライブチャットや出会い系サイトなど大手運営会社を通して、利用者の年齢確認をしているサイトやアプリを使うようにしましょう。
無料ポイントを使い切ったあとは、ポイントを購入しなければ、利用することができません。
でも、たった数千円をケチったために、逮捕されてしまったら本当に悔やみきれませんよね。

児ポだけでなく、わいせつ行為による逮捕事件も起きています。
本来、誰でも閲覧できる無料サイトやアプリでわいせつ行為を公開することは違法です。
会員登録や有料販売など、特定の限られた範囲で公開しなければいけません。
ルールに従えば、会員登録不要の無料サイトは完全に違法サイトだということです。

人生を棒に振らないためにも、合法かつ安全なサイトを利用してください。

番外編:エロトークアプリ

無料ポイントを使い切ってしまった、1円も課金したくないという方は、リアルな女性とのエロトークはあきらめましょう。
エロトークアプリなどを使えば、無料でえろい話を読むことができます。
満足感は下がるかもしれませんが、意外と抜き用に使うこともできます。
なにより完全にタダで利用できるのは感謝です。

エロトークアプリのまとめ

女性とエロトークをしたり、相互オナニーしたりするには3種類の方法がありました。

  • ライブチャット
  • 通話専用のツーショットダイヤル
  • 出会い系サイト

どの方法を選ぶかよりも、どのサイト・アプリを使うかのほうが重要です。
繰り返しになりますが、絶対に詐欺アプリは使用しないでください。
また、運営会社を通さずに、個人対個人でエロトークをする場合は、相手が成人していることを必ず確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました